So-net無料ブログ作成

ブレーキレバー折れ運転取りやめ JR西日本 (産経新聞)

 19日午後2時ごろ、滋賀県近江八幡市上野町のJR篠原駅で、米原発網干行きの快速電車の運転士が電車を出発させたところ、運転台のブレーキレバーが突然、根元から折れた。運転士はレバーをつなぐ土台のネジの部分をつまみブレーキをかけ、電車を緊急停止させた。乗客約150人にけがはなく、快速電車は篠原駅で運行を取りやめた。

 JR西によると、ブレーキレバーが折れるトラブルは極めて珍しいといい、原因を調べるとともに、同型のレバーを搭載する223系と221系の全車両約1100両の緊急点検を始めた。

 ブレーキレバーは鉄製で、長さ約15センチ、直径2センチ。運転士がレバーを手前に引き、ブレーキを解除した直後に折れたという。

 この車両は平成9年3月に製造され、16年5月に車両を解体する全般検査が行われたが、ブレーキレバーに不具合は見つかっていなかった。この日朝の出庫前点検でも異常はなかったという。

 この運行トラブルで、4本が最高35分遅れ、計1200人に影響が出た。

【関連記事】
東京メトロ東西線、駅素通り 約20人降りられず
大阪市営地下鉄さらに人為ミス32件 公表基準を厳格化
運転士「快速と錯覚」駅300メートル過ぎ急制動 JR奈良線
脱線教訓…JR西の新型車両、初の試験走行で部品脱落
運転台画面に不具合で運休、7千人影響 兵庫のJR福知山線
中国が優等生路線に?

拡大防止に理解を=口蹄疫ワクチンで鳩山首相(時事通信)
府警免許課職員が 酒気帯び運転容疑(産経新聞)
小沢氏を再び不起訴処分 東京地検特捜部(産経新聞)
<ファッションショー>京着物と洋服のコラボ 京都・大覚寺(毎日新聞)
<小沢幹事長>潔白を強調…再び不起訴(毎日新聞)

猫虐待で25歳男書類送検=里親サイトで入手「うるさい」―愛知県警(時事通信)

 インターネットのサイトを通じて譲り受けた猫を虐待したとして、愛知県警南署は14日、動物愛護法違反容疑で名古屋市南区の無職の男(25)を書類送検した。同署によると、「猫がうるさかったから」などと容疑を認めているという。
 送検容疑では、男は昨年10月7日から15日の間、動物の里親募集サイトを通じ、名古屋市の女性から譲り受けた猫2匹を手で殴り、目や耳から出血させるなど虐待した疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
テン、富山の動物園へ=トキのケージで捕獲
脊椎動物、3割減少=10年目標は未達成に
アジアのウイルスと近似=宮崎の口蹄疫
カエルのゲノム解読=水から陸へ進化解明に手掛かり

<日立女性殺人>殺害動機は「女性関係」 小山容疑者が供述(毎日新聞)
【フラッシュナビ】春版大掃除の実践者、2年前から43・9%増(産経新聞)
両陛下、五輪入賞者招き茶会(時事通信)
<民主党>甘利・前行革担当相の懲罰動議提出 採決混乱で(毎日新聞)
女の子力士も「はっけよい」 わんぱく相撲浦安場所(産経新聞)

ピカソ絵画、100億円で落札…美術品史上最高(読売新聞)

 【ニューヨーク支局】AP通信によると、20世紀を代表するスペインの画家パブロ・ピカソの絵画「ヌード、観葉植物と胸像」が4日、ニューヨークで競売にかけられ、美術品としては史上最高額の約1億650万ドル(約100億7000万円)で落札された。

 これまでの最高額は、2月にロンドンで競売にかけられたスイスの彫刻家アルベルト・ジャコメッティの作品「歩く男」の約1億430万ドルだった。

アバプロ、ロナセン、プロレナールで360億円に―大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
長谷川等伯の心を映し出す本法寺(産経新聞)
看護師の3人に1人、切迫流産=慢性疲労7割超、薬使用も増加−医労連実態調査(時事通信)
強盗 1億3500万円入りバッグ奪われる…千葉・木更津(毎日新聞)
「医療の場であってはならない」=患者撮影、真岡病院が謝罪(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。